集団塾との併用

みなさん、こんにちは。自称中学受験専門家の雨宮です。

今回は集団塾と個別指導塾の併用について説明していきます。

集団塾のメリットは、ズバリ子供同士が競争できることです。さらに、合格実績もあり、有名な先生もいて安心感があります。一方で1人ひとりをきめ細かく見て頂けるだけの余裕もありませんし、少しでも遅れを取ってしまうと、取り戻すのも大変ですし、遅れを取ったからといって、ペースを緩めてくれるわけではありません。

そこで、活躍するのが個別指導塾です。一人ひとりにあった指導を売りにしている個別指導であれば、もちろん集団塾に足りない部分を補うことが出来ます。きめ細かくお子さんの学習状況を理解し、お子さんのペースに合わせて指導していただくことが可能となります。

今までは集団塾の内容は家庭学習の中でカバーしていました。それこそ、親御様が勉強を教えるということもあったのではないでしょうか。それを個別指導塾できちんと知識のある先生にカバーしていただくのです。もちろん費用はかかりますが、それだけのメリットはあるのではないでしょうか。

ちなみに集団塾でも個別指導を行っておりますが、私は個別指導専門の塾をおすすめします。集団塾の個別指導は大学生のアルバイト講師か集団授業の片手間に行っている先生が多いのです。その先生にお願いしても、勉強は教えて頂けても、きめ細かい指導を受けることはできませんよね。

やはり個別指導専門塾の方が集団塾に足らない部分を補うことには長けています。

集団塾に通っているが不満を持っているという方やお子さんが授業についていけていないという人は、転塾を考えるのではなく、個別指導塾を併用するというのも一つの手だと考えます。